BIG GAME POLICY 釣りに対する姿勢 会社案内
 
   
 
BIG BLUE CHASE KAZIKI
 
 
HOME KAZIKI レコードショット ハワイアングラフィティ
 
HAWAIIAN GRAFFITI
永遠の楽園ハワイに咲いたグランダーの系譜
 
ハワイで、最初にグランダーが記録された日を辿ることはできないが、ロッド&リールで釣られたオフィシャルな記録は1954年にまで溯ることができる。ハワイでのグランダーの系譜をこの年に求めるか、それ以前の野生の海に求めるかは、釣魚に対する価値観によるが、ここでは1954年を記念すべき年としたい。以来、今日までで50に及ぶグランダーがハワイ島カイルア・コナ沖で記録されている。また1992年の1月10日には、日本人で初のグランダーが記録された。ボートは「ブーメラン」、スキッパーはDavid Beaudet、アングラーは東京にお住まいの高橋靖夫氏であった。日本人で初めてパシフィック・ブルーマーリンのグランダーを記録された高橋氏の紹介もあわせて、このサイトでは巨魚の存在感を存分に味わって戴きたい。グランダーに秘められたさまざまな出来事には、胸ときめかされるものがある。
 
     
1977
SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1117 1/2Lb
DATE:May, 1977
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:AILINA
SKIPPER:Randy Holden
  1978
SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1209Lb
DATE:April, 1978
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:RAMONA
SKIPPER:Louis Paulo
ANGLER:Louis Paulo
Photo by James Sloan
 
     
1978
SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1088Lb
DATE:July, 1978
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:SHIRLENE
ANGLER:Vaughn Miyauchi
CAPTAIN:WAYNE AGATO
Photo by James Sloan
  1978
SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1112Lb
DATE:July, 1978
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:LA HELA
CAPTAIN:Roy Kawahara
Photo by James Sloan
 
     
1978
1978年9月25日、午後4時。ストライクはホノカハウ・ハーバーに帰港するためにラインを回収しようとした瞬間のことだった。1時間30分に及ぶファイトの末ランディングに成功した時には、コナの海にすでに夕闇が迫っていた。ボートはカイルア・コナの有名なチャーターボート「アイランダー」。キャプテンはマーリン・パーカーである。当時、その1257ポンドのブルーマーリンはコナのピアーで検量された最大のグランダーであった……。

SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1257Lb
DATE:September, 1978
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:ISLANDER
CAPT:Marlin Parker

 

1979
この年の前年1978年は、グランダーの当たり年であった。なんとコナの海で、1143ポンド2/1、1209ポンド、1257ポンドの3尾のグランダーが記録されたのだ。しかし年が変わって、この年の1月5日には、その1257ポンドの記録もまた大幅に塗り替えられた。1450ポンド、全長16ft 4in(約4.9m)のスーパー・グランダーが再びカイルア・コナでキャッチされたのである。80ポンド(37kg)タックルによるファイトタイムは5時間半にも及び、ピアーには噂を聞きつけた町の人々が集まった。栄えある幸運のボートは「コナ・シーファリ」。キャプテンはトム・ロジャースだった……。

SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1450Lb
DATE:January, 1979
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:KONA SEAFARI
CAPT:Tom Rogers

 
     

1980
ギャフをかけるまでの時間は誰にとっても長く感じるものだが、1980年7月18日に「LEI ALOHA」がキャッチした1205ポンドのブラックマーリンのファイティング・タイムは実に12時間半にも及ぶものであった。ラインは80ポンドテスト、キャプテンはジム・ハンター。コナでキャッチされた最大のブラックマーリンである。

SPECIES:Black Marlin
WEIGHT:1205Lb
DATE:July, 1980
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:LEI ALOHA
CAPT:Jim Hunter

  1980
1980年7月には、12時間半に及ぶファイトのすえに1205ポンドのブラック・マーリンが記録され大きな話題となった。その一方、同じ1980年の9月には1319ポンドという堂々たるパシフィック・ブルーのグランダーがたった1時間のうちにランディングされている。使用ラインも同じく80ポンドテスト。概して、長時間に及ぶファイトの末にマーリンが無事ランディングされた例は珍しので、前記の例はやはり特殊かもしれない。この写真で注目してほしいのは、マーリンの口から覗いた50ポンド程度のアヒ(キハダ)の尾ビレである。

SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1319Lb
DATE:September, 1980
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:FOXY LADY
CAPT:Tom Sailsbury
ANGLER:Chuck Sullivan

 
     

1982
ハワイ島コナ沖においてキャッチされたグランダーの中で、ファイトタイムの短さで知られているのが、1982年5月31日「NO PROBLEM」(キャプテンはボビー・ブラウン)によってキャッチされた1376ポンドのブルーマーリンである。ファイトタイムは実に45分。驚異的な早さである。さらにこのグランダーキャッチを有名にしたのは、そのファイトタイムの短さばかりではない。130ポンドテストラインによるIGFA世界記録としても認定され、永遠に語り継がれることになったのである。

SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1376Lb
DATE:May 31, 1982
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:NO PROBLEM
CAPT:Bobby Brown
ANGLER:Jay Debeaubien
LINE:130Lb

 

1984
1984年6月10日、その年2尾めのグランダーがコナのスケールに掛けられた。パシフィック・ブルーマーリン、1195ポンド。ボートは「SEA BABY3」。キャプテンは有名なヘンリー・チーの息子、ブッチ・チーである。チー家は父子ともにグランダーに恵まれており、1962年には1005ポンドを息子のブッチが、翌1963年には父ヘンリーが1095ポンドを上げている。さらに、「SEA BABY3」は1983年に「ヘンリー・チー・メモリアル・アウォード」を獲得したウォリー・コバヤシの所有というのだから何やら見えざる糸を感じる。

SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1195Lb
DATE:June 10, 1984
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:SEA BABY 3
CAPT:Butch Chee
ANGLER:Don Taylor

 
     

1985
1985年3月20日、チー親子同様、偶然にも親子に関係深いグランダーが再びカイルアのピアーに引き上げられた。1188ポンドのパシフィック・ブルーマーリン。キャプテンはアル・ドーテ(写真左)、アングラーはその父親のトーマス・ドーテ(魚の右の人物)である。このグランダーに関しては、なぜか資料が少なく、当時の状況も分からない部分が多いのだが、はたしてコナ沖のグランダーは親子の絆に関係が深いのだろうか。今後、コナに出掛ける際はぜひ親子で。

SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1188Lb
DATE:March 20, 1985
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:MIDNIGHT KONA
CAPT:Al Duarte
ANGLER:Thomas Duarte

 

1985
1985年4月20日、1168ポンドのブルーマーリンがカイルアのピアーに吊り上げられた。ボートはロブ・イングルハード操る名艇NO PROBLEMである。「メリット・ボート」建造による細身のNO PROBLEMは、かつては名キャプテン、ボビー・ブラウンによって操船されていた。ブラウンとNO PROBLEMはコナの一時代を築いた伝説的なデュオであり、1982年には1376ポンドという巨大なブルーマーリンを45分という驚異的な速さでキャッチしている。これは今もなお130ポンドクラスによる世界記録となっている。

SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1168Lb
DATE:April 20, 1985
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:NO PROBLEM
CAPT:Rob Englehard
ANGLER:Scott Preece

 
     

1985
SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1183Lb
DATE:September 17, 1985
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:JUN KEN PO
CAPTAIN:Jeronme Judd

Photo by James Sloan

 

1986
1986年は「ビルフィッシュの都」カイルア・コナの名に相応しい幕開けであった。なんと1月1日のニューイヤーズ・デイに1229ポンドのグランダーブルーがキャッチされたのである。地元のラジオや新聞は、他のどんなトピックよりも大きくこの「ニューイヤーズ・デイのグランダー・キャッチ」という話題を扱った。カイルアのピアを望むアリイ通りからは、吊り下げられたマーリンの巨大な輝きが過去のどんなグランダーよりも大きく見えたという。

SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1229Lb
DATE:January 1, 1986
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:SUMMER RAIN
CAPT:Jack Prettyman
ANGLER:Richard Hartom

 
     

1986
1986年のハワイ島コナは、1月1日のニューイヤーズデイに「サマーレイン」が1229ポンドをキャッチするというまさに「ビルフィッシュの都」に相応しい幕開けとなったが、その好調は翌2月までも続いた。2月28日、1016ポンドのグランダーをカイルア・コナのピアーに掲げたのは「シャックル」。キャプテンはデイブ・ハンフリー(左端)だった。

SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1016Lb
DATE:February 28, 1986
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:SHACKLES
CAPT:Dave Humphreys
ANGLER:John Davis

 

1986
1986年5月25日には、この年3本目のグランダーがカイルアのスケールで量られた。ウエイトは1050ポンド。キャッチしたのはチャーターボートではなく、「トリクシー」という名の17ftのスモールボート! 130ポンドタックルによるライブベイトにストライクしたこのビッグマーリンは2時間のファイトの末にキャッチされたが、ボート上に引き上げ切れず、頭をトランサムに乗せただけでバランスを取りながら帰港したという。

SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1050Lb
DATE:May 24, 1986
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:TRIXY
CAPT:David Murasaki
ANGLER:David Murasaki

 
     

1987
同年6月25日には、30ポンドテストラインによる1031ポンド1/2の世界記録が達成された。その5日後の6月30日、再び1000ポンドオーバーのパシフィックブルーマーリンがランディングされた。130ポンドテストラインによって釣られた1153ポンドのグランダーは、同ラインクラスのIGFA世界記録である1376ポンド(1982年5月31日、コナ沖)には及ばなかったものの、賞賛に値する存在感と威厳とを持ち合わせていた。ファイトタイムは約10時間、カイルアのピアーはすでに夜の闇に覆われていた。

SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1153Lb
DATE:June 30, 1987
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:KONA GOLD TOO
CAPT:Kenny Auld
ANGLER:Stan Sacks
LINE:130Lb

 

1986
1986年の9月、カイルア・コナのピアーに再びグランダーが吊り下げられた。1058ポンドのパシフィック・ブルーマーリンをキャッチしたのは、アングラーBob Leggio、キャプテンはLONG RANGERのLance Gelman。しかし、人々を驚嘆させたのはその大きさばかりではなかった。なんと、たった10分のファイティングタイムでランディングされたのである。130ポンドテストラインを使用しているとはいえ、驚異的な速さである。

SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1058Lb
DATE:September 5, 1986
PLACE:Kona, Hawaii
CAPT:Lance Gelman
ANGLER:Bob Leggio
LINE:130Lb
TIME:10 Minutes

 
     

1989
SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1053Lb
DATE:March 12, 1989
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:LEINANI 2
ANGLER:Jimmy Akiona

Photo by James Sloan

 

1978
SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1143 1/2Lb
DATE:March, 1978
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:Pamela
SKIPPER:Peter Hoogs
LINE:80Lb

Photo by James Sloan

 
     

SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1171 1/2Lb
PLACE:Kona, Hawaii
BOAT:Grand Slam
CAPTAIN:T. Dahl

Photo by James Sloan

  1992
SPECIES:Pacific Blue Marlin
WEIGHT:1161Lb(526.6kg)
DATE:January 10, 1992
PLACE:Kona, Hawaii(INDIA)
BOAT:BOOMERANG
SKIPPER:David Beaudet
ANGLER:Yasuo Takahashi
 
レコードショット
   
ハワイアングラフィティ
ワールドレコードフィッシュ
The Biggest Now! IGFA 世界記録誕生!( 2000 年 6 月3日)
 
 
 
 
 
 
 
Copyright (C) 2006 HATTEN-SHIYOH All Rights Reserved.